TOPICS

2023.02.03

きちんと設置できていますか? ファビコン・OGP設定の重要性


Webページ制作時につい忘れがちなのがファビコンやOGPの設定です。
閲覧者がサイトを「お気に入り」や「シェア」したりするためにアイコンや画像はサイトをより魅力的にする縁の下の力持ちになってます。

今回はその2つを設定すると具体的にどのようなメリットがあるのかを紹介していきます!

 

ファビコンについて

ファビコンとはFavorite iconの略で、ブラウザのタブでWEBページ名の横に並ぶアイコンのことです。
サイトをブックマークしたりお気に入りした際など様々な場所で見られます。




設置のメリット・得られる効果


✅ 認知度を高められる 

ファビコンの設置をしていると、たくさんのタブを開いている時にでも今どのページを開いているかが分かりやすいです。
また、Webサイトのタイトルを記憶するよりもファビコンの色や形の方が先に記憶に残りやすかったりもします。

✅ 信頼感を与える

たくさんのWebサイトの中で、ファビコンを設置しているサイトとしていないサイトがあるとしたらどちらにより好感を持つでしょうか?
あまり気にしないという方もいるかとは思いますが、きちんと設定していることによって丁寧に作られているサイトということをアピールすることができます。
ファビコンを設置することによって大きく何か変わるわけではありませんが、そのような丁寧さをアピールする細かいポイントが積み重なることで信頼感に繋がっていきます。

✅ ブランディングができる

ファビコンは自由にアイコンを設定できるため、会社のロゴなど企業独自のデザインを用いることで企業のイメージを効果的に伝えることができます。

ファビコン制作時の注意点

ファビコンのサイズは非常に小さいので複雑で細かい表現は避け、一目で認識できるようなシンプルなアイコンにしましょう。

設置方法も簡単なのでWebサイトを作成する際はぜひファビコンを設置しましょう!


OGP画像について

OGP画像とはOpen Graph Protocolの略。
WEBページがFacebookやTwitter、LINEなどのSNSでシェアされた際に表示されるサムネイル画像、ページタイトル、説明文のことです。

共有・紹介されることが想定できるページにはぜひ設定することをお勧めします!




設置のメリット・得られる効果


✅ SNS上で気づかれやすくなる

SNSは広告や記事だったりURLが常に溢れ返っています。
URLしかないところに、仮に一つだけOGP画像がついていたらすごく目立ちますよね。
容易に想像つくと思いますが、OGP画像があるURLはないURLに比べて確実に目立ちます。

✅ シェアされたコンテンツが魅力的に見える

仮にあなたが友人からURLだけが送られてきたとしたらどうでしょうか?
開くまでどんなサイトかわからない怖さがありますよね。
URLだけよりも、どんなサイトかが想像できるような画像がついているだけで安心してサイトを開けますし、写真がついているだけで魅力的に見えます。

✅ 更なる拡散・シェアが期待できる

OGPを設定していなかった場合、SNS側で自動的にWebページ内から説明文や画像を表示してくれます。
しかし自動なので、ページの内容を十分に且つ正しく、そして魅力的に伝えられる画像や文章を抽出できるとは限りません。
そこでOGPを適切に設置していれば作成したページの内容を正しくより多くのユーザーに伝えることができるので、SNS上でのシェア率を上げ、WEBサイトへの訪問数を増やすことが期待できます。

多くの人に見てもらいたい、知ってもらいたいというサイトの場合はOGPの設定をしてみてはいかがでしょうか?


以上、ファビコン・OGP設定の重要性をお話ししました。
ぜひサイト制作する場合は上記のことを意識してファビコンとOGPを設置してみてはいかがでしょうか?


いいねありがとうございます!
PAGE TOP