INFORMATION

  • 2020.07.21

    WordPressでホームページを作るメリットと制作事例【企業向けHP制作】

    WordPressを使ったホームページ制作

     

    WordPressでホームページを作るメリットは?

     

    ブログ感覚でコーポレートサイトを管理できる

     

    使い手のユーザー目線で見てもワードプレスは非常に管理がしやすいものとなっています。

     

    「htmlがいじれない」

    「なんとなくいじれるけどほぼお手上げ」

    「html?見たこともないわ」

     

    そんな人であっても、

    アメブロやlivedoor、FC2といった有名ブログと同じような感覚でサイトを管理することが可能です。

     

    「決められたところしかいじれないの?自分で好き勝手出来ない?」

     

    と仰るお客様もいらっしゃいますが、

    予め自分でいじりたい場所をヒアリングし、局所的に自由に変更が可能なようにカスタマイズすることも可能です。

    もし、HTMLの知識がありコーディングレベルでいじくれるのであれば、無理にWordPressを入れる必要はないでしょう。

     

    プラグインでカスタマイズの幅が広い

     

    プラグインとはWordPress(ワードプレス)で作るホームページの機能を拡張することができるプログラムのことです。

    ホームページに様々な機能をもたせようとするとプログラミングの知識が必要なり、制作コストが高くかかってきます。

    しかし、プラグインを使用すれば難しいプログラミングを行なう必要が軽減されるので、制作コストを大きく抑えることが可能です。

     

    SEO対策がしやすい

     

    WordPressはブログ感覚で更新が可能なため、

     

    必要に応じて自社サイトのコンテンツの厚みを増すことができるほか、

    狙いたいキーワードの流入窓口を広げることができたりするためSEO対策に向いていると言えます。

     

     

    先述で紹介したプラグイン機能にはSEO対策が行えるツールも含めて入れる点もWordPressの強みと言えます。

     

    セキュリティ面は大丈夫?

     

    WordPressの管理画面はオンライン上であるため、セキュリティに不安を感じる方もいらっしゃいます。

    ログイン画面ではID/PASS以外にbot対策としてキーワード入力を付与したり対策はとれます。

     

    セキュリティ

     

    古すぎるバージョンはウィルス感染のリスクがありますが、都度バージョンを更新することでウィルス対策を行えます。

    バージョンアップによって不具合が生じてしまうホームページもありますが、スターキッドではバージョンアップ対応も行っています。

    お気軽にお声掛けください。

     

     

    WordPressで作れる機能は無限大

     

    デザイン統一でいくらでもページを量産

     

    ▲多少構成を変えての構図も対応できる

     

    こちらはWordPressの基本機能になります。

    WordPressでカスタマイズされた場所なら同じデザインフレームでページを自身で量産することが可能です。

    管理画面で新規追加ボタンを押すだけで何枚でもページを作ることができます。

    これにより製品詳細ページなどを自身で増減の操作が行えるメリットがあります。

     

    全てのページをWordPressで構築することは可能ですが、更新箇所1か所につきカスタマイズ費が掛かってきます。

    会社概要や事業内容など大きく変わらないページはphpやhtmlで作ってしまうのが無難です。

     

    制作事例:社会福祉法人東京福祉会様

     

    社会福祉法人東京福祉会ー特別養護老人ホーム 練馬高松園ー

     

     

    ページ内検索に便利!複合検索機能

     

    WordPress絞り込み機能

     

    商品別に絞りこむことはもちろん、商品別+価格別+色といった条件が増えた絞り込みも制作が可能です。

    上記のサイトはフリーワード、ジャンル、エリアでの絞り込み検索に加えて

    価格、シチュエーション、年齢、さらにはオプションで細かい絞り込みが可能となっています。

     

    こちらは洋服やアクセサリー、製造品などの絞り込み機能としても使うことができます。

    多くの製品を抱えている企業様におすすめの機能です。

     

    制作事例:ジャパンレストラン様

     

    JapanRestaurant(ジャパンレストラン)

     

     

    カート機能を付けることもできる

     

    ウェルカート

     

    WordPressのカート機能プラグインを使えば、コーポレートサイトをそのままECサイトとして機能させることも可能です。

    自社メディアで集客が多いお客様はそのまま流入に繋げる狙いもできるので、EC参入していないお客様にはおすすめです。

     

    制作事例:東京ホールセール株式会社様

     

    東京ホールセール株式会社/逸品工房WEBSITE

     

    まとめ:スターキッドの制作対応は7割がWP

     

    今や自社管理できるホームページやSEO対策向けホームページ制作は当たり前。

    そうなってくると高確率でWordPressでの制作が求められます。

    もちろん、全てのページでなく、部分的にWordPress要素が加わることも。

     

    結局はお客様に合わせた制作になる

     

    色々作り方がありますが、結局はお客様のニーズに合わせて構築していく形になります。

    お客様によってはドリームウィーバーで更新できるようにしたいという方もまだまだいらっしゃいます。

    あくまで今回はスターキッドがWordPressで構築するとこんな感じですよ~といったご紹介でした。

     

    WordPressプラグインにはページスピードインサイトの評価を上げる要因となるプラグインがあったり

    面白いものが多いので別の記事でまたご紹介していきたいと思います。

     

    ホームページ制作やSEO対策でお悩み等ありましたらお気軽にお問い合わせください。