MEDIA

  • 2021.08.06

    リスティング広告とは?どれくらいお金がかかる?

     

    リスティング広告とは?

    広告費を払って検索結果の上部に出すサービス

     

     

    リスティング広告とは広告費を出して検索エンジンの上部などに表示させるサービスを指します。
    リスティング広告は主にGoogle広告とYahoo!広告の2種類を活用される場合が多い傾向にあります。
    最近ではIndeedのスポンサー求人広告という形のリスティング広告も流行ってきているようですが、求人募集の媒体向けなのでサービスを売るにはちょっと向いていませんね。
    この部分の細かな説明なしにそのまま契約にこぎつける営業が流行っているので注意したいものです。

     

    クリック課金制

     

    リスティング広告はクリック課金制となっており、例え100万円課金しようと思ってもクリックされなければ請求は発生しません。
    1ヵ月ないし、期間中の発生料金の上限を定めておけばそれ以上の金額が発生しないようにコントロールすることも可能です。
    したがって、不用意に多額な費用が発生するということは置きません。

     

    スターキッドで運用を任せる意味は?

     

    最適な広告パターンをご提案

     

    リスティング広告は金額面の設定をして終わりではありません。
    広告の出し方(広告見出しの文言)はいくつもパターンを出すことが可能です。
    どの広告の反響が良いのかなど測定しながら最適な掲載パターンをご提案させて頂きます。

     

    サイト内のコンテンツ配置なども測定

     

    単純にサイトが見られていてもお問い合わせに繋がらないのなら意味がありません。
    ヒートマップなどを活用し、ユーザーがどのように動いているのか、コンテンツ配置は今のままで良いのかなどを計測データを元に次の改善案をご提案させて頂きます。
    測定期間を2つに分け、反響が良いWEBページを導き出すABテストも行うことが可能です。

     

    少ない予算でも貪欲に結果を求める

     

    競合よりも圧倒的に費用感が低いと効果が得られない場合もありますが、少ない予算の中でも効果が得られるようにSEO対策も兼ねて行うことが可能です。

     

    いくらから利用できるの?

     

    月額6万円から対応することが可能です。

     

    アカウントの開設からキーワード選定、広告文の作成など一通りの作業も踏まえての料金となります。
    効果測定と改善案の実行と一通りをしないと効果の見極めが出来ない場合がほとんどですので3か月から半年間での運用をお任せ頂くことをお勧めしております。